お神輿は担げません・・・

~エッセイ:習慣と文化と、その間 6
(Essay : Living as Muslima in Japan 6)

 
夏祭りのシーズン。

 
大きなお祭りだけでなく、
地域や自治体などの小規模なお祭りも催され、
お神輿を担ぐ声が、響く時期となりました。

 
お祭りでお神輿を担ぐ・・のは、夏の風物詩でもありますが、
私も家族も、どんなに「人が足りないからお願い!」と言われても、
すみません、お神輿を担ぐことはできないんです。

 
なぜなら、お神輿は、神社の神様が乗るものであり、
乗っているものだから。

 
子どものころから慣れ親しんだものなので寂しいですが、
感覚として、やはり担げないのですね・・・。

 
もし留学生などに「日本文化だし、お神輿を体験してもらいたい!」と
思っている方がいたら、
「こういうもの、こういう由来のあるものですが、どうですか?」と
まずは一言、尋ねてください(^^)

 
それに対しての返信は、個人の判断になります。
担ぐ人もいれば、担がない人もいるでしょう。

 
けれど、特に信仰的な意味合いがあるものの場合、
知らないよりも、知ってから判断できる方が良いのです。