About Crossbridge

 

53ecbddea297a3a7224b7800f26284b5_s

ムスリム対応のすべてを、
ワンストップで実現!

 

ご相談から実践、運営、発信・集客、
対応後のフォローアップまで、
総合的にサポートいたします
(勉強会も定期開催中!)

 
 
対応を考える時、ムスリムだけが「おいしい」「楽しい」「使える」のではなく、
ムスリムも日本人も、みんな一緒に「おいしい」「楽しい」「使える」ことが一番大切。

 
代表は、日本に暮らす日本人ムスリム(=イスラム教徒)。
生活者、当事者として日々様々な問題と向き合っている立場から、
企業や店舗の皆さまが無理なく対応できるよう、
ムスリム対応プロデューサーとして、
それぞれの事情に寄り添ったご提案をしております。

 
>>Crossbridgeのハラールやムスリム対応の考え方
 
 
【集客に役立つ情報拡散と、プロデュースに必要な連携ができる仕組みがあります】
全国のムスリムインバウンド推進協議会、SNSコミュニティ(10000人以上のムスリム)、
国内のムスリムコミュニティ・インバウンドメディア・ムスリム対応企業との連携があり、
皆さまが必要な情報・もの・人とお繋ぎし、商品やサービスを拡散することも可能です。

 
【分かりやすい!目から鱗と評判の勉強会】
ムスリム(イスラム教徒)が大切にしているハラールをご理解いただくとともに、
リアルなムスリムの声を反映させた内容の勉強会は、分かりやすい、面白いと好評をいただいています。
思い込みや「こうあるべき」というハラールやムスリム対応のあり方を、
根本から変えていただくことができます。
これであれば、対応はできそうだ!そう思っていただけるでしょう。

 
【食のバリアフリーを推進!】
「食から始める地域活性。食から始まる多文化共生。」をコンセプトに、
協議会を立ち上げて活動中。食のバリアフリーという観点から地域を巻き込んで、
将来的な多文化共生の基礎を作るべく、奮闘しています。
>>食のバリアフリー推進協議会について
 
 

事業内容 Services

★ ムスリム対応のコンサルティング・プロデュース

皆さんの疑問に応えつつ、実践可能な対応方法を一緒に検討し、実践していきます。

    【ご相談・ご提案例】

  • 店舗の規模・ご予算などに応じた、商品/メニュー/サービスのご提案
  • 設備や施設についてのコンサルティングやご提案
  • ムスリム向け新規サービスの企画・立案
  • 接客、コミュニケーションに対するご相談、勉強会の開催
  • 運営や体制づくりのサポートや、ご提案、フォロー
  • イスラーム理解のための情報、知識の共有、質疑応答
  • など

★ 対応後に課題となる、発信や集客、企画やPRのサポート

★ セミナー、イベント開催、勉強会、講演会講師

(店舗や企業、自治体、教育機関など)

★ 自社メディアを通じた情報発信

 など

 
【主な活動エリア】
相模原市、町田市などの県央を主とし、神奈川県内全般。全国に出張もいたします!
 

>> サービスの詳細はこちらをご覧ください。

>>Crossbridgeのハラールやムスリム対応の考え方

>>お問い合わせ・お申し込み

 
 

Crossbridge代表について

 
Eriko Ayesha Khan
Crossbridge 代表
食のバリアフリー推進協議会 代表
ムスリムインバウンド推進協議会 相模原・町田会長

 
90年代後半、パキスタン人の夫との結婚を機に、イスラム教徒に。
約18年の年月を、日本独特の考え方、文化や習慣と、イスラムの考え方、文化・習慣の間で悩み、
学び、調整をしながら生活中。1女2男の母。1日3食、365日、ハラールの生活。

 
女性起業家を総合プロデュースするサービスを行う一方、
「ムスリムとしての経験や知識を活かし、日々の不満を伝え、理解を得るために行動する」と決意。
イスラムと日本をつなぐ架け橋の事業、『Crossbridge』を2016年よりスタート。

 
2017年1月には、“食から始める地方活性、食から始まる多文化共生“をコンセプトに、
食のバリアフリー推進協議会」を発足(相模原市拠点)。生活者の目線から、
ムスリム対応などを進める活動を行う。

 
自由に選べて、どこでも快適で、我慢することがない。 
説明も不要で、偏見もなく、気を遣うこともない。 
ごくごく普通に、日本での生活ができるようになる!ことがコンセプト。
将来は、ムスリマと女性起業家を繋ぐことも、夢見ている。

 
【Crossbridge以前~現在】
外資系企業での8年間のウェブ系プロジェクトマネージメントの経験を経て、
2007年1月に個人事業スタート。ビジネス/ITコンサルティング、事業計画作成、
ブランディング、ウェブサイトなどのツール作成を通して、
女性起業家を総合支援するサービスも行っている。

 
【資格】
BMIA認定ジュニアコンサルタント(BMIA=一般社団法人ビジネスイノベーション協会)
魔法の質問認定パートナー 他

 
【その他】
HALAL RECIPES JAPAN アドバイザー

 
 

概要

 

屋号 Crossbridge (クロスブリッジ)
代表 カーン恵理子(Eriko Ayesha Khan)
Mail mail@crossbridge-project.com
Own Media Web: http://www.crossbridge-project.com

Facebook: https://www.facebook.com/crossbridgeproject/

Address 〒252-0233 相模原市中央区鹿沼台2-11-6淵野辺サトウビル2F
(2017年7月1日より)〒252-0233 相模原市中央区鹿沼台 1-12-7 アルヴィラージュ1階
Services ・ムスリム対応やハラールについてのコンサルティング・プロデュース

・対応後に課題となる、発信や集客、企画やPRのサポート

・セミナー、イベント開催、勉強会、講演会講師

・自社メディアを通じた情報発信 など

 

事業協力・連携

(敬称略・順不同)

  • 相模原市産業振興財団
  • HALAL Recipe Japan
  • Singapore Style
  • Biz Design
  • (株)ヒューマンピット 他

 

実績

2016年 Crossbridge開始(以前より、店舗へのアドバイス、サポートに関わる)
3月 ハラールレシピジャパンのアドバイザーに。
7月&9月 相模原市内公立小学校にて2回にわたってイスラム文化についての特別授業を行う
8月 淵野辺ニコニコ商店街後援による、イスラム理解のトークセッション開催
9月 都内にて起業家に向けたイスラム理解のトークセッション開催
9月 ハラール&ムスリム対応の定期勉強会スタート。現在も継続して毎月2回開催中
10月 ムスリムインバウンド推進協議会 相模原・町田支部会長に(全国に支部あり)
12月 相模原市淵野辺の「Konomachi cafe」を拠点とする

2017年
1月 食のバリアフリー推進協議会発足 http://crossbridge-project.com/foodbarrierfree
1月 「Halal & Muslim friendly information in Sagamachi」(通称:さがまちムスリム)開設
      https://www.facebook.com/SagamachiMuslim/
2月 さがみはら新・観光名所&インバウンドツアー創造(想像)会議開催
3月 大阪にてイスラム理解のトークセッション(関西ムスリムインバウンド推進協議会主催)
4月 ホビークッキングフェア(ビックサイト)にて、ライブクッキングステージ登壇
5月 地元の料理研究家とともに、相模原の地のものを使った、ハラール料理クラスを開催
7月 ムスリムインバウンドExpo in 大阪にて講演(2日間)、同Expoに「ムスリム対応推進有志の会」として出展

六本木(中華)、相模原市内(カレーやハンバーグ店など)などの店舗、ハラール商品を扱う企業からの、ムスリム対応相談複数。
北海道や大阪など、各地のムスリム対応担当者からの相談、ムスリム自身からの相談も、数多く受け付けている。
 
 

More about Crossbridge


>> サービスの詳細(More about services)
>> Message to Muslims and Muslimas
>> 日本の皆さんへ(Message to Japanese)
>> 記事一覧(All Articles)

 

お問い合わせ・お申し込み

 
初回ヒアリングは無料です!
>>お問い合わせ・お申し込みはこちらから

 

ご意見・ご感想・ご要望

 
こんなことが聞きたい!こういう場合どうしたら?など、疑問・質問なども、お気軽にお寄せください。
>> voice@crossbride-project.com